恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > くらしのガイド > 交通・駐車場 > 道路 > みんなのみち愛護事業

みんなのみち愛護事業

最終更新日2018年3月30日

概要・目的

地域の道路(道路法に規定する道路。市道・国道・県道)に対し、年間を通じて除草、草刈り、側溝清掃の維持活動を実施する活動団体に、予算の範囲内でみんなのみち愛護事業交付金を交付しています。これは、道路愛護意識の高揚と住民参加のまちづくりを促進することを目的としています。

内容

対象となる事業内容は、以下に該当するものになります。
1 主に草刈を対象とした活動。沿線(路肩、法面)の除草、または側溝清掃を、年2回以上すること。
2 作業延長がおおむね300メートル以上であること
また、1の作業内容の他にも市長が認める美化・維持活動も対象になりますが、原則草刈りが対象です。

助成

1 100メートル当たり2,000円を限度に(100メートル未満は切り捨て)、道路延長を乗じたものを上限とします。
 計算例 500メートル作業の場合 5×2,000=10,000円
2 国道県道は100メートル当たり1,000円を限度額とします。(100メートル未満は切り捨て)
 計算例 500メートル作業の場合 5×1,000=5,000円

予算の範囲で100メートル当たりの限度額を変更する場合があります。

対象者

交付対象となる団体は次に掲げる要件を満たす地域住民で構成された自治会、壮健クラブ、その他有志による団体となります。有志団体はおおむね5人以上とし、会員名簿を提出してください。
1 年間を通じて草刈り、側溝清掃などの作業ができること。
2 継続的に活動ができること。

届出・期日

計画書締め切り 毎年5月末日まで

報告書締め切り 作業実施日から30日以内。ただし、3月に作業を実施する団体は3月末までに提出してください。

ダウンロード

みんなのみち愛護事業交付金要綱・申請書 (Wordファイル 35KB)

みんなのみち愛護事業交付金要綱・申請書 (PDFファイル 188KB)

みんなのみち愛護事業交付金 記入例 (PDFファイル 240KB)




 

「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問い合わせください。

お問い合わせ

担当課  建設課 管理係 


電話 0573-26-2111(内線253、252、251)、(IP)050-5808-9521
ファクス 0573-25-8294

応対時間 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
午前8時半から午後5時15分まで


このページの内容は参考になりましたか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)
このページの内容はわかりやすかったですか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)