恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク

子どもの医療費助成

最終更新日2018年5月17日

対象者

中学校3年生までの児童(入院・通院)

受給者証の交付

申請が必要になります。認定後、受給者証を交付します。

助成対象

保険診療の自己負担分が助成の対象になります。
保険外診療及び入院時食事療養費に係る標準負担額は、助成の対象になりません。
他の公費負担医療制度が適用される場合は、それらの公費負担医療が優先されます。

受給者証の交付に必要なもの

出生日または転入日から30日以内に、印鑑、口座の番号が分かるもの(通帳またはキャッシュカード)、児童の健康保険証を持参の上、お手続きください。(市役所保険年金課医療給付係または最寄りの振興事務所で申請)
また、毎年2月に小学新1年生になる児童の世帯主宛に、申請書を郵送します。申請書に必要事項を記入、押印し、市役所に提出してください。小学1年生からの受給者証を交付します。
4月以降に申請した場合、助成については、申請月の初日からになります。

助成方法

<県内の病院にかかった場合>
・健康保険証と一緒に受給者証を窓口に提示してください。保険診療分については窓口無料になります。
・県内の病院で受給者証を提示しないで受診したときは、「福祉医療費支給申請書」により払い戻しの申請(下記の「県外の病院にかかった場合」と同様です。)をしてください。

<県外の病院にかかった場合>
・病院の請求により窓口で医療費を支払い(窓口有料)、払い戻しの申請をしてください。払い戻しの手続きは、市役所保険年金課医療給付係もしくはお近くの振興事務所で受け付けています。




 

「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問い合わせください。

お問い合わせ

担当課  保険年金課 医療給付係 


電話 0573-26-2111(内線152、151、153)
ファクス 0573-26-0087

応対時間 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
午前8時半から午後5時15分まで


このページの内容は参考になりましたか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)
このページの内容はわかりやすかったですか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)