恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク

農地付き空き家

最終更新日2018年5月17日

空き家と一緒に農地を「売りたい・貸したい」「買いたい・借りたい」方へ

 恵那市農業委員会は平成30年4月1日から「空き家バンク登録物件に付随した農地」を空き家と共に取得する場合に限り、農地法3条(農地の所有権移転・賃借・使用貸借)による下限面積(最低経営農地面積)要件を30アールから1アール(100平方メートル)まで引き下げます。
 売買などが難しい空き家に付随した農地について、農地を取得しやすくすることで、遊休農地などの有効利用と新たな農業者の確保及び移住定住促進を目的としています。

主な条件は
1. 適用を受ける農地は、空き家所有者名義の農地で、遊休農地など又は遊休化が見込まれる農地であること。
2. 適用を受ける農地に付随した空き家は、恵那市空き家情報活用制度(空き家バンク)に登録れていること。

空き家に付随した農地の指定申請と農地法3条で所有権移転をする必要があります

詳しくは手続きの流れをご覧ください。

流れ①(PDFファイル 290KB)

流れ②(PDFファイル 289KB)

1.申請についての相談
 恵那市農業委員会までお越しいただくか、下記の問い合せ先に連絡をお願いします。
2.必要書類の入手
 相談内容に応じて必要書類が異なりますので、まずは相談ください。
 申請書は農業委員会事務局に準備しています。

恵那市で「農ある暮らしをしたい」移住定住者支援を行います

 空き家と一緒に農地を取得した移住定住者の方に農業委員会・JAひがしみの・恵那市の三者が支援連携協定を結び、農ある暮らしが出来るよう、家庭菜園の初期段階から営農、農業経営などの就農後のサポートに関わります。

支援協定フロー(PDFファイル 166KB)

《お問い合わせ》
◎空き家に付属した農地に関すること
  恵那市農業委員会 電話番号0573-26-2111  
◎空き家バンクに関すること
  恵那市くらしビジネスサポートセンター(恵那市移住定住推進室内) 電話番号 0573-26-2266




 

「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問い合わせください。

お問い合わせ

担当課  農業委員会事務局 


電話 0573-26-2111(内線376、377、378)
ファクス 0573-25-8933

応対時間 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
午前8時半から午後5時15分まで


このページの内容は参考になりましたか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)
このページの内容はわかりやすかったですか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)