恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2017年5月 > 創意工夫で文部科学大臣表彰受賞報告

創意工夫で文部科学大臣表彰受賞報告

総務課 公開日 2017年 5月 15日

  5月12日、文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞を受賞した明光化成工業株式会社(明智町、小島洋一郎取締役社長)と明智セラミックス株式会社(明智町、牛込伸隆取締役社長)の社員らが、市役所を訪れ受賞報告をしました。この表彰は、優れた創意工夫によって職域における科学技術の進歩や改良に寄与した個人またはグループを表彰するもので、昭和35年から行われています。
  明光化成工業株式会社の兼山裕道さんは、材料ミニホッパーの改良により月約10万円の経費削減につなげました。兼山さんは「今後も続けて改善に取り組み、効率のいい仕事ができるようにしたい」と述べました。明光化成工業株式会社は創意工夫功労者賞14年連続の受賞となります。
  明智セラミックス株式会社の高木学さんは、耐火物加工粉中に特定成分抽出方法を考案し、年間約1000万円経費削減につながりました。高木さんは「仕事の間に工夫を重ねた。より細かい加工粉からも抽出できる方法を考案していきたい」と述べました。明智セラミックス株式会社は創意工夫功労者賞2年連続の受賞となります。
  報告を受けた小坂市長は「おめでとうございます。創意工夫により改善できたのは素晴らしい。市も見習って改善していきたい」と祝福しました。

 


受賞した兼山裕道さん(中央)
(受賞した兼山裕道さん(中央))

受賞した高木学さん(右から2番目)
(受賞した高木学さん(右から2番目))



最近の記事

緊急情報


今は緊急情報はありません
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
51,046人
19,654世帯
504.24㎢
平成29年11月1日現在
恵那市の詳細