恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2017年9月 > 次米抜き穂祭りに向けて舞の練習

次米抜き穂祭りに向けて舞の練習

総務課 公開日 2017年 9月 13日

  9月12日、恵奈の里次米(すきまい)みのりまつりの第2幕である「次米抜き穂祭り」に向けて、地元恵那農業高校生ら40人が踊りの練習を行いました。
  恵奈の里次米みのりまつりは、恵那産の米が次米として朝廷に献上されていたという恵那に伝わる物語を、次世代に伝承していくための新たな「お米」のお祭りとして始まり、今年で6回目の開催となります。9月17日に行われる次米抜き穂祭りは、春に行ったお田植え祭に続く第2幕です。
  次米抜き穂祭りは、斎田に実った次米を収穫する祭りで、当日は農業高校生19人や長島小学校児童9人ほか計36人の早乙女たちが踊る次米みのり音頭に合わせて、その中で農業高校生や正家地区実行員会ら男若衆が稲刈りを行います。
  次米みのりまつり実行委員会委員長である河村尚徳さんは「3世代が舞うお祭りです。当日は恵那で採れた餅米を使った100臼の餅投げも行います。大勢のお客さんに来ていただいて、投げ餅を拾いに来ていただければ」とアピールしました。
  抜き穂祭りは、長島町正家斎田で9月17日(日曜日)午前10時から開催されます。当日は「次米で広がるお米の広場」でお米を原料とした食品も販売されます。
  9月23日(土曜日・祝日)には次米みのりまつりの第3幕とし次米献米行列が、24日(日曜日)には第4幕としてお米の楽市で、笠置の栗と恵那のコシヒカリをつかった栗ご飯1000食が販売されます。


抜き穂祭りをPRする高校生ら
(抜き穂祭りをPRする高校生ら)

次米みのり音頭を練習
(次米みのり音頭を練習)



最近の記事

緊急情報


今は緊急情報はありません
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
51,114人
19,646世帯
504.24㎢
平成29年9月1日現在
恵那市の詳細