恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2017年12月 > 積み重ねられてきた技術で銅賞を受賞

積み重ねられてきた技術で銅賞を受賞

総務課 公開日 2017年 12月 21日

  12月20日、第30回全国健康福祉祭あきた大会(ねんりんピック秋田2017)の美術展写真部門で、伊藤武徳さん(東野・79歳)が銅賞を受賞したことを、小坂市長へ報告するために市役所を訪れました。
  ねんりんピックの愛称で親しまれている「全国健康福祉祭」は、60歳以上の方を中心として、あらゆる世代の人たちが楽しみ、交流を深めることができるスポーツと文化の祭典です。今回のねんりんピック秋田2017の美術展写真部門へ出展された作品は、平成28年県老人クラブ写真コンクールで優秀一席(知事賞)を受賞した作品です。このコンクールで優秀な成績を収めたため、ねんりんピックに出展されました。受賞した伊藤さんは「うれしく思います。平成32年度に開催されるねんりんピック岐阜県大会では、さらなる上位に入賞できるように頑張ります」と話しました。小坂市長は「おめでとうございます。県大会のみならず、全国の大会でも上位に入賞されたことは素晴らしいことです。3年後の岐阜大会では1位を目指してください」とお祝いの言葉を述べました。
  ねんりんピック秋田2017の美術展写真部門には95点の作品が出展され、その中での銅賞受賞です。

 


銅賞を受賞した伊藤武徳さん(右)
(銅賞を受賞した伊藤武徳さん(右))

伊藤さん(左)から受賞作品の説明を受ける小坂市長(右)
(伊藤さん(左)から受賞作品の説明を受ける小坂市長(右))
銅賞受賞作品の『みんなでお昼寝』
(銅賞受賞作品の『みんなでお昼寝』)



最近の記事

緊急情報

緊急情報のアイコン 平成30年1月から、休日窓口を始めます。 初回は1月28日 日曜日に実施します。...

2018年01月24日 09時00分
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,934人
19,642世帯
504.24㎢
平成30年1月1日現在
恵那市の詳細