恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2017年12月 > ずらり並んだシクラメンにうっとり

ずらり並んだシクラメンにうっとり

総務課 公開日 2017年 12月 4日

  師走の恵那を彩る風物詩「シクラメンまつり」が12月2日、恵那駅前で開催されました。恵那中央通り商店街振興組合「シクラメンまつり」実行委員会が主催し、今回で24回目を迎えました。
  大正時代、大井ダム建設に携わった外国人技師の夫人から栽培を勧められた故伊藤孝重(こうじゅう)氏(恵那市東野)が独学で栽培に成功したことから、シクラメンの国内栽培発祥の地として知られる恵那市。現在も恵那・中津川地域を中心にシクラメンの種苗生産量日本一となっているほど生産が盛んな地域です。
  この日並んだシクラメンは1000鉢。全てが市内で栽培されたもので、直径15センチ程の5号鉢をはじめ、4号鉢や3.5号鉢、寄せ植えの4種類を販売。赤やピンク、白など色とりどりのシクラメンが並びました。往来する多くの人が色鮮やかさに引き寄せられるように来場し、好みの鉢を購入していました。


好みのシクラメンを選ぶ来場者
(好みのシクラメンを選ぶ来場者)

会場内はずらりシクラメンが並ぶ
(会場内はずらりシクラメンが並ぶ)
購入後はハズレ無しのスピードくじに挑戦
(購入後はハズレ無しのスピードくじに挑戦)
豚汁の振る舞いで温まる
(豚汁の振る舞いで温まる)



最近の記事

緊急情報

緊急情報のアイコン 12月15日(金曜日)午後6時30分頃、東野小野川地内で、クマ1頭が目撃されまし...

2017年12月15日 19時04分
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,991人
19,653世帯
504.24㎢
平成29年12月1日現在
恵那市の詳細