恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2018年4月 > ロケ地岩村町で「半分、青い。」番組展はじまる

ロケ地岩村町で「半分、青い。」番組展はじまる

総務課 公開日 2018年 4月 10日

  4月10日からNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の舞台の一つとなった岩村町の「江戸城下町の館勝川家」で、NHKによる番組紹介のパネルや小道具を展示した番組展が始まりました。
  勝川家の座敷や土間を使った展示スペースには、出演者の等身大パネルやサイン色紙、岩村町で行われたロケの様子を紹介したパネルなど、番組や出演者に関連した展示品が所狭しに並びました。主人公楡野鈴芽役の永野芽郁さんが、撮影で着用した高校の制服も飾られています。
  初日となった10日、和歌山県岩出市から訪れた川口昌也さんと悦子さんの二人は「ここで見たものや聞いた話を参考に、ロケ地となった町並みを歩いてみます。岩村町の風景を思い出しながら、今後、ドラマを見るのが楽しみです」と喜びました。
  番組展はNHK岐阜放送局が主催し展示期間は4月16日まで。引き続き4月17日から9月29日までは、展示品を一部入れ替えて、NHKサービスセンター、市観光協会岩村支部、市の主催でNHK連続テレビ小説「半分、青い。」展が開催されます。両期間とも無休で開館時間は午前9時30分から午後4時30分まで、入場無料です。詳しくは市観光協会岩村支部(電話0573-43-3231)までお問い合わせください。


パネルを見ながらロケの様子などを聞く来場者
(パネルを見ながらロケの様子などを聞く来場者)

出演者の等身大パネルが並ぶ
(出演者の等身大パネルが並ぶ)
撮影で着用された衣装を展示
(撮影で着用された衣装を展示)
番組展は岩村城下町にある勝川家で開催
(番組展は岩村城下町にある勝川家で開催)



最近の記事

緊急情報


今は緊急情報はありません
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,500人
19,796世帯
504.24㎢
平成30年12月1日現在
恵那市の詳細
リンク集