恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2018年11月 > はつらつ働ける職場づくりを宣言

はつらつ働ける職場づくりを宣言

総務課 公開日 2018年 12月 5日

  11月30日、市役所で「働き方改革推進事業所の取り組み宣言式」が行われました。
  市雇用対策協議会では市内事業所の労働力の確保に向け、市雇用マスタープランにある「地域企業の魅力の磨き上げ」に取り組んでいます。厚生労働省岐阜労働局と公益社団法人岐阜県労働基準協会連合会では「新はつらつ職場づくり宣言」事業を実施しています。これは県内の事業所などを対象とした事業で、働きやすい職場であることを事業所が宣言することで、優秀な人材を確保し、いつまでもはつらつと働いてもらうことを目的としたものです。
  事業所は時間外労働の減少やノー残業デーの制定、各種休暇を積極的に取得できる職場づくりなど、自分たちに合った宣言書を作成します。使用者と労働者が内容に賛同した上で申請を行い、登録されると、登録証が授与されます。
  本年度、市内での登録事業所数は34事業所になりました。この日行われた宣言式では、市内の事業所を代表して、明知ガイシ株式会社の秋山真一労務課長が「適切な労働管理に努めます」などの取り組み内容を宣言しました。
  宣言式で、小坂市長は「魅力ある職場をつくることが、恵那市をつくることになります。宣言していただいた事業所の皆さん、ありがとうございます」とあいさつしました。恵那労働基準監督署の國江尚弘署長は「11月30日現在、県内では356の事業所が宣言しています。恵那市でも今後もっと増えていくことを望んでいます」と話しました。


宣言書を読み上げる明知ガイシの秋山さん
(宣言書を読み上げる明知ガイシの秋山さん)

宣言式に参加した市内登録事業所
(宣言式に参加した市内登録事業所)



最近の記事

緊急情報


今は緊急情報はありません
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,500人
19,796世帯
504.24㎢
平成30年12月1日現在
恵那市の詳細
リンク集