恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2018年11月 > 長年の功績をたたえた県伝統文化継承者顕彰を受賞

長年の功績をたたえた県伝統文化継承者顕彰を受賞

総務課 公開日 2018年 11月 26日

  11月30日、本年度の岐阜県伝統文化継承者顕彰を受賞した丸山安夫さんが、受賞報告に市役所を訪れました。
  受賞した丸山さんは山岡町在住で現在89歳。昭和20年に華道の千秋流に入門し、昭和33年から山岡町を中心に華道の講師を務め、華道の普及や指導に尽力しています。華道に携わって73年間で、千秋流恵那支部長、千秋流本部理事などを歴任し、現在は家元補佐職として活躍されています。岐阜県伝統文化継承者顕彰は、日本舞踊や民俗芸能など伝統文化の保存継承に尽力した75歳以上で活動歴50年以上の人を対象としています。本年度の受賞者は27人で、11月26日に岐阜県庁で表彰式が行われ、知事から表彰状が授与されました。
  丸山さんは「華道は夢中になって打ち込めることが良いです。これからも命ある限り、精いっぱい華道に取り組んでいきます」と話しました。小坂市長は「受賞、おめでとうございます。文化を継承していただくことは大切なことです。これからも頑張ってください」とお祝いの言葉を述べました。


県伝統文化継承者顕彰を受賞した丸山安夫さん(中央)
(県伝統文化継承者顕彰を受賞した丸山安夫さん(中央))

華道の魅力を語る丸山さん(左)
(華道の魅力を語る丸山さん(左))
表彰状を手にする丸山さん
(表彰状を手にする丸山さん)



最近の記事

緊急情報


今は緊急情報はありません
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,500人
19,796世帯
504.24㎢
平成30年12月1日現在
恵那市の詳細
リンク集