恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2018年11月 > 感謝と笑顔であふれたいわむら城下おかげまつり

感謝と笑顔であふれたいわむら城下おかげまつり

総務課 公開日 2018年 11月 8日

  11月4日、岩村本通り周辺で「2018いわむら城下おかげまつり」が開催されました。毎年恒例のこのイベントですが、今年は連続テレビ小説「半分、青い。」で岩村町が盛り上がったことを感謝し『ありがとう「半分、青い。」』というテーマで開催されました。
  岩村本通り一帯にたくさんの雑貨や飲食などの出店が並び、来場者の目と舌を楽しませました。「こども横丁」と銘打ったコーナーでは、岩邑小学校の児童が田植えや稲刈りを行った「あんじゃ米」や、五平餅、ポン菓子などが販売されました。竹馬など、昔懐かしい遊びが体験できるコーナーも人気を集めていました。
  岩村町と縁のある「ふるさと・ゆかりの郷協定市町村」として、愛知県知多市、静岡県藤枝市、伊豆市修善寺、掛川市大須賀も出店。各地の特産品を販売し、魅力をPRしました。
  ドラマで登場した架空の町「東美濃市ふくろう町」にちなんだ「ふくろうまつり」も開催され、ドラマの町並みや昭和の雰囲気が再現されました。来場者は、昔懐かしい「がらぽん」や青色の綿あめなどを楽しみました。ドラマに登場した「岐阜犬」のぬいぐるみも登場し、写真を撮影したり話し掛けたりする人でにぎわっていました。
  さらにこの日は、秋季全国火災予防運動の一環として、恒例の火災予防パレードも行われました。市少年消防隊岩邑小学校隊員を先頭に、市消防音楽隊、らっぱ隊、地元自治会、消防関係者などが音楽に合わせ行進し、火災予防を呼び掛けました。
  この日の岩村町には約1万7,000人が訪れ、笑顔と笑い声がやまない秋の日となりました。


青い綿あめに笑顔がこぼれる
(青い綿あめに笑顔がこぼれる)

たくさんの人が岩村本通りを埋め尽くす
(たくさんの人が岩村本通りを埋め尽くす)
ポン菓子を手売りする子ら
(ポン菓子を手売りする子ら)
静岡県藤枝市が名産の茶を販売
(静岡県藤枝市が名産の茶を販売)
話し掛けると返事をする岐阜犬が大人気
(話し掛けると返事をする岐阜犬が大人気)
パレードで火災予防を呼び掛ける
(パレードで火災予防を呼び掛ける)



最近の記事

市長の部屋 市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,384人
19,836世帯
504.24㎢
平成31年3月1日現在
恵那市の詳細
リンク集