恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2018年7月 > 少年消防隊が火災予防や防災の体験学習を実施

少年消防隊が火災予防や防災の体験学習を実施

消防本部 公開日 2018年 7月 8日

  7月1日、市少年消防隊による平成30年度1回目の活動が市消防防災センターで行われました。この日は、市内の小学5年生と6年生の隊員168人の内、156人が訓練に参加しました。
  訓練を始める前に安藤克己団長が「今日はしっかり各種訓練を体験して、今後の防火や防災に生かしてください」とあいさつしました。その後5つのグループに分かれて訓練が行われました。指導には市消防署職員のほか、女性消防隊や市消防団員が当たりました。少年消防隊員の防災意識の高揚を図るため、煙体験や消火器取り扱い訓練や救急訓練、放水訓練、ロープを渡る救助訓練、地震体験など各種訓練や体験を行いました。その中でも煙体験では、煙が充満した迷路室からなかなか脱出できない隊員もいました。水の入った消火器で火を消す訓練では、女性消防隊員の指導で「火事だ」と大きな声を出して訓練ができました。ロープを渡る訓練では、上手にロープの上でバランスをとり、見事全員がロープを渡ることができました。
  訓練に参加した少年消防隊隊長の栗田凌太朗君(大井小学校6年生)は「私たちは、本日体験した防火、防災の知識を生かし、安心、安全な街づくりのため、火災予防に努めることを誓います」と防火の誓いを行い訓練を終えました。


毛布を使用した応急担架を作る隊員
(毛布を使用した応急担架を作る隊員)

ロープ渡過訓練を実施する隊員
(ロープ渡過訓練を実施する隊員)
規律訓練で敬礼をする隊員
(規律訓練で敬礼をする隊員)



最近の記事

緊急情報


今は緊急情報はありません
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,567人
19,736世帯
504.24㎢
平成30年9月1日現在
恵那市の詳細