恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2018年7月 > 商店街振興功労者として経済産業大臣から表彰

商店街振興功労者として経済産業大臣から表彰

総務課 公開日 2018年 7月 5日

  6月21日に東京都で開かれた全国商店街振興組合連合会の総会で、大井町の総合衣料品販売店「株式会社フヂシマヤ」代表取締役社長の大塚康芳さんが、商店街功労者として経済産業大臣表彰を受けました。7月4日、市役所で受賞報告会が行われました。
  大塚さんは昭和60年に市商店街連合会に加盟し、17年前に連合会の会長に就任。今年で30回目を迎えた恵那まちなか市や、25年間毎回開催している3on3のバスケットボール大会などの行事を通して、商店街や町全体を盛り上げることに尽力してきました。また商店街防犯パトロール隊の結成や防犯カメラの設置に取り組むなど、町の安全を守る活動にも力を注ぎました。他にも、空き店舗対策事業や商店街まごころ宅配サービス事業、行政と連携したプレミアム商品券事業など、数々の商店街振興事業に参画。県商店街振興組合連合会の副理事長や恵那銀座商店街振興組合の理事長なども務め、長きにわたり商店街の振興に貢献したことが認められ、今回の表彰に至りました。
  小坂市長に受賞報告を行った大塚さんは「まちなか市も3on3も、一つ一つの行事に昔からいる人たちの思いが詰まっている」と話しました。「ただ物を売ったり買ったりするだけなら大型店でもいい。古い町並みと歴史と文化が融合している商店街だからこそ、人の心を動かせるはず」と、商店街への熱い思いを語りました。受賞について感想を聞かれると「30年以上商店街に関わってきて、これ以上ない名誉ある賞を受け光栄。次世代の後継者を育てていくことが今の自分の使命」と話しました。
  報告を受けた小坂市長は「受賞おめでとうございます。大塚さんの日々の積み重ねの結果が受賞につながったと思います。これからもますます恵那市の商店街を盛り上げてください」と述べました。


受賞を報告した大塚さん(右)
(受賞を報告した大塚さん(右))



最近の記事

緊急情報


今は緊急情報はありません
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,570人
19,710世帯
504.24㎢
平成30年7月1日現在
恵那市の詳細