恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2018年9月 > 本番間近の次米抜き穂祭に向けて踊りを練習

本番間近の次米抜き穂祭に向けて踊りを練習

総務課 公開日 2018年 9月 11日

  9月11日、恵那農業高等学校園芸科学科2年生が、恵奈の里次米(すきまい)みのりまつり第2幕として開催する「恵奈の里次米抜き穂祭」で披露する踊りの練習を行いました。
  恵奈の里次米抜き穂祭は、5月20日に行われた「次米お田植え祭」で植えた苗が収穫の時期を迎えたため、実りに感謝し、収穫する喜びを共有し、地域の再発見や活性化につなげることを目的に今年で7回目の開催となります。祭りは、9月15日(土曜日)午前10時から長島町正家斎田(円通寺前)で開催され、恵那農業高校女子生徒17人と長島小学校児童16人など47人の早乙女たちが踊る次米みのり音頭に合わせて、恵那農業高校男子生徒や正家地区実行委員らが稲刈りを行います。当日はお米を原料としたよもぎ大福やからすみ、栗ご飯、へぼごはん、五平餅の食べくらべなどの食品も販売されます。
  恵奈の里次米みのりまつりはこの後、9月22日(土曜日)の「献納行列」、23日(日曜日)の「お米の楽市」、10月8日(月曜日)の「奈良・薬師寺へ次米献納」へと続きます。
  実行委員会では、昨年に続き「次米みのり写真コンテスト」を開催します。一連の祭りに関する写真を10月9日から16日まで募集します。問い合わせは実行委員会(市役所観光交流課)電話0573-26-2111内線386へ。


恵奈の里次米抜き穂祭をPRする恵那農業高等学校の生徒
(恵奈の里次米抜き穂祭をPRする恵那農業高等学校の生徒)

実行委員から踊りを習う生徒
(実行委員から踊りを習う生徒)
本番さながらに輪になって練習する
(本番さながらに輪になって練習する)



最近の記事

緊急情報


今は緊急情報はありません
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,567人
19,736世帯
504.24㎢
平成30年9月1日現在
恵那市の詳細