恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2019年3月 > 少年消防隊が1年間の活動終え修了式

少年消防隊が1年間の活動終え修了式

総務課 公開日 2019年 3月 10日

  3月10日、岩村コミュニティセンターで、平成30年度市少年消防隊修了式が執り行われました。
  少年消防隊は、市内の小学校5、6年生の希望者で組織されていて、今年度は168人が在籍しています。隊員は、昨年5月13日の入隊式以降、火災予防について学び、防火知識を身に付けてきました。7月には消火訓練や放水訓練、煙体験などを体験しました。8月には、名古屋市港防災センターなどで部外研修に参加しました。今年1月には、恵那駅前などで行われた消防出初式で、分列行進を行いました。
  この日の修了式では、一年間の活動を終えた証として、6年生の隊員84人に修了証が授与されました。東野小学校6年生の千藤月南さんが代表で、安藤克己消防団長から修了証を受け取りました。2年間無欠勤で活動に参加した44人の隊員には、皆勤賞も授与されました。
  今年度の隊長を務めた大井小学校6年生の栗田凌太朗君は、安藤消防団長にお礼の言葉を述べました。栗田君は「色々な体験を通して、火の怖さ、人の命の尊さを知った。他の学校の子と友達になれて楽しかった。この活動で学んだことを一生忘れずに、火の用心を心掛け、火災のない明るいまちづくりを目指したい。貴重な体験をありがとうございました」と、堂々とした姿で話しました。
  5年生の隊員を代表し、贈る言葉を述べた串原小学校の大島麻友香さんは「先輩から教えてもらったことは忘れません。ありがとうございました」と話し、先輩隊員へ深く頭を下げました。
  式の最後に6年生の隊員は、5年生の隊員が作った花道を通り、拍手に包まれながら退場していきました。


修了証を受け取る東野小6年生の千藤さん
(修了証を受け取る東野小6年生の千藤さん)

お礼の言葉を述べた隊長の栗田君
(お礼の言葉を述べた隊長の栗田君)
隊長と副隊長らが一年間の活動を報告
(隊長と副隊長らが一年間の活動を報告)
5年生の大島さんから先輩隊員へ贈る言葉
(5年生の大島さんから先輩隊員へ贈る言葉)
後輩の拍手に送られて退場する6年生隊員
(後輩の拍手に送られて退場する6年生隊員)



最近の記事

市長の部屋 市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,384人
19,836世帯
504.24㎢
平成31年3月1日現在
恵那市の詳細
リンク集