恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2019年4月 > 37人の新入団員を迎え市消防団辞令交付式を開催

37人の新入団員を迎え市消防団辞令交付式を開催

総務課 公開日 2019年 4月 9日

  4月7日、まきがね公園体育館で行われた市消防団辞令交付式で、新入団員や昇任者ら140人へ辞令が交付され、本年度の市消防団の体制がスタートしました。消防団員や関係者ら約380人が参加しました。
  74人が退団し37人が新たに入団したことで、消防団員数は989人となりました。これに機能別消防団員を合わせると1,202人の規模となります。
  式典では、新入団員を代表し中野方分団の鷲見拓也さんが安藤克己消防団長から新入団員の辞令を受けました。続いて鷲見さんは「忠実に消防の業務を遂行することを厳粛に誓います」と、堂々と宣誓しました。
  小坂市長は「退団される皆様には、長年のご活躍に深く感謝します。新たに入団された皆様には心から歓迎します。自然災害に対する消防団への期待は非常に高まっています。市としても地域の防災力の向上に取り組んでいきます」と式辞を述べました。安藤団長は「全員で力を合わせて未来を見据えた消防団づくりをしていきたい。新入団員の皆さんは一日でも早く活動に慣れ、自分たちの地域は自分たちで守る気持ちでがんばってください」と訓示しました。
  式典後には、新入団員向けの講習も行われ、訓練に励む姿が見られました。


新入団員を代表し宣誓書を読み上げる鷲見さん(右)
(新入団員を代表し宣誓書を読み上げる鷲見さん(右))

副分団長など階級ごとに辞令が交付される
(副分団長など階級ごとに辞令が交付される)
式辞を述べる小坂市長
(式辞を述べる小坂市長)
号令の下、規律よく式典が進む
(号令の下、規律よく式典が進む)
辞令交付式には約380人が参加
(辞令交付式には約380人が参加)



最近の記事

緊急情報

緊急情報のアイコン 恵那市内を中心に「警察官」を名乗った者から不審な電話が多発しています。 個人情...

2019年04月20日 11時11分
過去の緊急情報
市長の部屋 市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード キッズページ
窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,200人
19,859世帯
504.24㎢
平成31年4月1日現在
恵那市の詳細
リンク集