伝統のバイオリン演奏を披露

更新日:2020年10月30日

 10月29日、中野方小学校で秋祭りが開催されました。祭りには、総合的な学習の時間の授業でお世話になっている地域講師や、学校運営協議会の委員を招き、日ごろの感謝の気持ちを伝えたり、坂折棚田で収穫したお米にメッセージを付けてプレゼントしたりしました。
 この他、総合的な学習の時間の中間報告として、6年生10人が『フレールジャック』『ふるさと』『もみじ』『カノン』の4曲をバイオリンで演奏。『ふるさと』の演奏に合わせ、4年生が同学習で習った手話も披露しました。
 6年生の鈴村丈(じょう)君は「中野方小学校の伝統であるバイオリンを、5年生に引き継げるように今後も練習を頑張りたい」と話しました。

曲に合わせて手話を披露した4年生

地域講師にプレゼントされた棚田米

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 広報広聴係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 本庁舎3階

電話番号:0573-22-9176
ファクス:0573-25-6150