授業中に地震が発生したときに備えて訓練を実施

更新日:2020年11月05日

 11月5日、市内各所で実施される「自身に備え身を守る安全行動訓練(シェイクアウト訓練)」に合わせ、明智小学校では命を守る訓練を実施しました。
 明智小学校2年生の教室では、実際に大地震が発生した場合にどうやって命を守るかを担任の先生から習い、訓練に臨みました。午前11時の訓練放送が流れると、児童らはそれぞれの机の下に隠れ、地震の揺れで机が動かないように机の脚を握り締め、しっかりと固定。児童らは、いつ起こるか分からない大地震に備え、真剣に取り組んでいました。
 今年は、新型コロナウイルス感染症拡大のリスクが高くなる密を避けるため、例年のような各地域で行う総合防災訓練は実施しませんでした。その代わりに、各家庭や職場、学校などで実施しています。


詳しいシェイクアウト訓練の方法は、YouTube恵那市公式チャンネルで公開しています。
以下のリンクからご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課 危機管理係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 本庁舎3階

電話番号:0573-22-9184
ファクス:0573-26-4799