恵那峡の魅力を情感たっぷりの歌で全国に伝える

更新日:2020年12月18日

 県内でも有数の景勝地、恵那峡。季節を問わず全国から観光客が訪れる、市内の人気スポットです。その恵那峡の魅力を詰め込んだ歌『木曽川訪ねて』と『恵那峡ロマンス』が発表され、12月18日、関係者の皆さんが市役所へPRに訪れました。
 この日訪れたのは、歌手の津川きよしさん(大井町)と小沢涼子さん(明智町)、若菊さん(大井町)、そして作詞家の樋田康さん(笠置町)と作曲家の美原しげるさん(愛知県蒲郡市)ら6人。両曲とも樋田さん作詞、美原さん作曲のオリジナル曲です。『木曽川訪ねて』は小沢さんが、『恵那峡ロマンス』は若菊さんが、情感たっぷりに歌い上げています。二人の活動を津川さんがプロデュースし、恵那峡の情景や見どころを、歌を通じて各地でPRしています。
 津川さんは「自分の若い頃は、恵那峡は人が多く、盛り上がっていた。恵那峡の魅力を歌で発信し、全国の方に恵那峡を訪れてほしい」と話しました。小坂市長は「観光地などをPRする際に、歌は必要不可欠。この歌の力で、恵那峡に来てくれる人が増えることを望みます」と話し、「このように地元で活躍していらっしゃる方々がいるのはうれしいこと。皆さんと一緒に、恵那峡や恵那市を盛り上げていきたいです」と意気込みました。

(前列左から)作詞家の樋田康さん、歌手の若菊さん、作曲家の美原しげるさん、歌手の小沢涼子さん、歌手の津川きよしさん

この記事に関するお問い合わせ先

観光交流課 観光企画係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎3階

電話番号:0573-22-9201
ファクス:0573-26-2861