楽しく生涯スポーツ 鈴木久義さんが県スポーツグランプリ受賞

更新日:2020年09月18日

 本年度の岐阜県スポーツグランプリを受賞した鈴木久義さん(山岡町)が9月18日、小坂市長を訪問し、受賞の喜びを報告しました。
 同賞は、生きがいを持って楽しくスポーツ活動を実践している高齢者の功績をたたえ、生涯スポーツの一層の推進を図ることを目的としています。県が毎年表彰を行っており、本年度は鈴木さんを含め6人が受賞しました。

 鈴木さんは、平成12年4月に70歳でマレットゴルフを始め、市内や中津川市のコースを中心に21年間、現役の競技者として、ほぼ毎日プレーを続けています。また、平成18年4月から県マレットゴルフ協会副会長を7年間務めるなど、マレットゴルフの普及振興にも取り組みました。

 鈴木さんは「このたびは、名誉ある賞をいただきました。90歳ですが、皆さんに負けないようこれからも頑張ります」と報告しました。小坂市長は「受賞者はわずか6人で大変な名誉なことです。暑いときも寒いときも長年プレーを続けられたことに敬意を表します。100歳に向けてこれからも頑張ってください」とお祝いの言葉を述べました。

楽しく生涯スポーツ 鈴木久義さんが県スポーツグランプリ受賞

表彰状を持つ鈴木久義さん(左から2人目)

この記事に関するお問い合わせ先

スポーツ課 スポーツ振興係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎4階

電話番号:0573-22-9182
ファクス:0573-26-2189