恵那北小学校でピーター・フランクルさんが公演

更新日:2021年01月19日

 1月18日、数学者で大道芸人のピーター・フランクルさんが恵那北小学校の全校児童に向け、数学者になるまでの生い立ちや考え方などを公演しました。
 ピーターさんはハンガリー出身。両親は医者で、幼少の頃は自身も医者を目指していましたが、14歳のときにハンガリーのテレビ局で数学コンテストが開催され、圧倒的な強さで優勝。その後も国際数学オリンピックで金メダルを取るなど、数学者としての才能が開花していきました。
 ピーターさんは数学の研究のため、世界各国を渡り歩いてきました。そんなピーターさんが来日した理由は「たまたま」と言い、国際数学会議で東京大学の教授に誘われたのがきっかけ。日本の素晴らしいところは、「頑張る人や努力する人を評価してくれる。他の国のように、お金持ちや大富豪が評価されるわけではない」とし、「生まれつき頑張り屋の自分にとっては、日本がとても合っている」と話しました。
 その他、児童らと一緒に数学の問題を解いたり、得意の大道芸パフォーマンスを披露したりと、児童らは楽しい時間を過ごしました。
 ピーターさんが出題した問題に見事正解した5年生の米満竜都君は「ピーターさんの話を聞いて、努力すれば結果が付いてくることが分かった。自分もいろいろと努力していきたい」と、目を輝かせました。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 広報広聴係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 本庁舎3階

電話番号:0573-22-9176
ファクス:0573-25-6150