とうしん地域振興協力基金から助成金

更新日:2021年03月08日

助成金の目録が授与される

 公益財団法人とうしん地域振興協力基金から、恵奈の里次米みのりまつり実行委員会が助成金を受け、市役所で3月8日、贈呈式が行われました。

 同基金は、地域活動支援のための助成を毎年行っています。伊藤光昭常務理事は「コロナ禍ではあったが、こうして地域のために助成できることを嬉しく思います。今後も地域活性化のために役に立てたら」と話しました。

 授与を受けた同実行委員会の河村尚徳会長は「今年は規模を縮小して田植えや稲刈りなど行ったが、無事に恵那の米を薬師寺に献納できた。このような支援があってこそ開催できること」と感謝の言葉を述べ、「来年は10周年になるが、今後も地域に根付いた恵那の祭りとして続けていきたい」と話しました。

 

※恵奈の里次米みのりまつりは、奈良県明日香村の飛鳥池遺跡で発見された1,300年前の木簡に、恵那から精米した次米が献納されたことが記されていたことから、この史実を基に、田植えから明日香への献納までをイベントで再現したもの

この記事に関するお問い合わせ先

地域振興課 地域振興係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 本庁舎3階

電話番号:0573-22-9285
ファクス:0573-26-4799