株式会社岩村営農が日本農業賞で優秀賞

更新日:2021年03月29日

 NHKと全国農業協同組合中央会、都道府県農業協同組合中央会が主催する「第50回日本農業賞」で、岩村町の株式会社岩村営農が、集団組織の部で優秀賞を受賞しました。
 日本農業賞は、意欲的に経営や技術の改革に取り組み、地域社会の発展にも貢献している農業者と営農集団を表彰し、広く知らしめることで、日本農業の発展を目指すことを目的としています。岩村営農が部門91団体の中から受賞した優秀賞は、大賞3団体、特別賞1団体に次ぐもので、全国で4団体が受賞している大変栄誉ある賞です。
 岩村営農は、農業者の多くが仕事と収入が少なくなってしまう冬季に、地域の農業用施設の維持修繕作業や耕作放棄地の解消作業などを行うことで通年の仕事を確保し、また若者が職業として農業を選択できる組織づくりに取り組んできました。その結果、社員の平均年齢42.2歳という、市内の営農組織では圧倒的な低さや、37.5パーセントという高い女性雇用率を実現。組織の将来性や作業効率の向上に繋がっています。また若手や女性を多く雇用したことにより社内に柔軟な発想が生まれ、スマート農業技術の導入やJ-GAP認証取得を進めるなど、市内では先進的な営農組織です。
 3月29日、岩村営農の杉浦榮治代表取締役と社員の皆さんが、市長に受賞の報告をしました。杉浦さんは「働き方改革を行ったことが認められて今回の受賞につながった」と振り返りました。
 この日の報告会には、杉浦さんや取締役の他、20から40代の社員5人も出席。小坂市長は「若い皆さんのパワーを感じます。皆さんの頑張りが評価され、他の模範にもなると思う。これからも頑張ってください」と激励しました。

この記事に関するお問い合わせ先

農政課 農業振興係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎3階

電話番号:0573-22-9193
ファクス:0573-25-8933