各地域で不法投棄をパトロール

更新日:2021年05月25日

不法投棄監視員の役割を学ぶ

5月24日(月曜日)、令和3年度市不法投棄監視員会議が行われ、市内13地域から推薦された各2人、合計26人が、市不法投棄監視員に委嘱されました。

不法投棄監視員は、日常生活の中での地域内監視パトロールと、発見した不法投棄を市に情報提供することが主な役割で、任期は令和3年5月24日~令和5年3月31日。この日は、監視員の役割や、令和2年度の不法投棄の事例などが事務局から説明されました。

その後、市役所玄関前から一斉パトロールに出発。各町の監視員と各振興事務所長が、それぞれの地域のパトロールに出掛けました。

市役所玄関前に並んだパトロール車
不法投棄パトロール実施中のステッカーを貼る車

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 環境係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 本庁舎2階

電話番号:0573-22-9104
ファクス:0573-25-8204