堂々とした発表、少年の主張大会が開催される

更新日:2021年06月14日

6月12日(土曜日)恵那文化センター大ホールで、第17回恵那市少年の主張大会が開催され、市内全8中学校から推薦された合計10人が、ステージ上から自分の思いを堂々と発表しました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、会場への入場は、保護者の他、学校や青少年育成関係者60人のみに限定。昨年に引き続き一般観覧は行わない代わり、生徒たちの様子を多くの方に見てもらいたいと、本年度はYouTube市公式チャンネルで生配信を行いました。

生徒らは、「社会や世界に向けての意見、未来への希望や提案」「家庭、学校生活、社会(地域活動)および身の回りや友だちとの関わり」などテーマに沿って自分の考えを約5分間にまとめ、発表しました。

少年の主張大会発表者の皆さん
発表の様子を動画で配信

6月14日(月曜日)審査結果が公表され、最優秀賞には、恵那東中学校3年の陶川美穂さんが選ばれました。

陶川さんは、「自分を受け入れること」と題し、周りと同じように生活できない自分が嫌いだったが、それはHSPという生まれ持った特性のためと知って、自分を受け入れることができた、と自身の体験を振り返りました。そして、自分自身を理解し上手に付き合っていくこと、短所を長所と捉えて自信にすることが大切だと述べました。また、信頼できる周囲の人に話せば、自分を受け入れてくれる人がいると話し、「きっと大丈夫、前を向いて進んでいこう」と、今の気持ちを真っすぐに表しました。

最優秀賞の陶川さんは、7月6日(火曜日)に予定されている東濃地区出場者選考委員会に推薦されます。

少年の主張大会で発表する陶川さん
少年の主張大会で発表する陶川さん2

優秀賞は、

  • 上矢作中学校3年 小木曽結菜(ゆいな)さん
  • 串原中学校3年 堀楓(かえで)さん
  • 恵那西中学校3年 安江満友菜(まゆな) さん

奨励賞は、

  • 恵那北中学校3年 水野耕助(こうすけ)さん
  • 岩邑中学校3年 神谷花(はな)さん
  • 恵那東中学校3年 鷹見蓬来(よもぎ)さん
  • 山岡中学校3年  糟谷晄(かすやこう)さん
  • 恵那西中学校3年 永谷真波(まなみ)さん
  • 明智中学校3年 鈴木智宏(ともひろ) さん

でした。

少年の主張大会で発表する小木曽さん
少年の主張大会で発表する堀さん
少年の主張大会で発表する安江さん

大会の概要

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 三学運動推進係 

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎4階

電話番号:0573-22-9183
ファクス:0573-26-2189