恵那と台湾、互いのパンフレットを設置

更新日:2021年06月28日

市では、新型コロナウイルス感染症収束後のインバウンド回復を見据え、台湾に向けた観光プロモーションや交流を続けています。現在、台湾桃園市との相互交流として、互いの市庁舎にパンフレットなどを設置する取り組みを行っています。

6月26日には、日本台湾交流協会に派遣している本市職員が、オンラインで桃園市の見どころやグルメを紹介するとともに、新型コロナウイルス感染症の状況なども伝えました。

オンラインでの台湾紹介を見学した郷田恵美さん(中津川市)は、「台湾は訪れたことがあるが、食べ物も買い物も楽しめて、とても良いところだった。中継で話を聞いて、現地の状況もわかった。いつかまた行きたいです」と話しました。

えなえーるで台湾桃園市の紹介中継を見る参加者

当市では、えなえーるに桃園市観光ガイドブックや漫画などを展示。桃園市では、市政府1階ロビーに、台湾版の恵那の観光リーフレットや、市公式キャラクターエーナグッズが展示され、本市のPRが行われる予定です。

えなえーるでの台湾桃園市の展示

  • 展示期間 6月21日(月曜日)から7月8日(木曜日)
  • 時間 午前10時から午後8時(土・日曜日は午前9時半から)
  • 場所 恵那中央出張所えなえーる(バロー恵那ショッピングセンター2階)
  • 内容 桃園市ガイドブックとPR漫画の設置、パンフレット配布、クイズ

※クイズに全問正解すると、市公式キャラクターエーナの文具セットなどをプレゼントします

桃園市とは

台湾の北西部に位置し、人口約224.7万人(2021年4月現在)、台湾地区の空の玄関口である台湾桃園国際空港が立地しています。

その立地から、産業の集積地として台湾一の工業生産額を誇り、人口の平均年齢が37. 5歳と主要6都市の中でも最も若く活気のあふれる都市です。

閩南(びんなん)文化・客家(はっか)文化・原住民族文化等、多様な民族の文化が共存しており、自然も多くあります。大渓老街、石門ダムなどの観光地が有名です。

 

えなえーるに展示された台湾桃園市のパンフレットなど

この記事に関するお問い合わせ先

観光交流課 観光企画係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎3階

電話番号:0573-22-9201
ファクス:0573-26-2861