科学実験を体験!こどもフェスタ2022を開催

更新日:2022年08月31日

 7月23、24日、恵那文化センターで「えなしこどもフェスタ2022」が開催されました。新型コロナウイルス感染予防対策のため、インターネットでの事前予約をした計622人の親子が、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」と一緒にSDGsについて学んだり、体験ブースで科学に触れたりして楽しみました。
 恵那電力株式会社のブースで工作をした長島小学校4年生の山崎叶人(かなと)君は「スーパーボール作り体験が一番楽しかったです」と話しました。

 今回のこどもフェスタは、恵那電力株式会社の太陽光発電設備で発電した電気を使用し、ゼロカーボンのイベントとして開催されました。

空気実験の準備をします

ストローを矢にして、ゴムの力で的に向かって飛ばします

Pepperと一緒にSDGsのクイズに答えます

スーパーボール作りにチャレンジします

葉っぱを叩いて、葉っぱの模様を巾着袋に写し取り、葉っぱ模様の巾着を作ります

好きな絵をなぞってプラバン作りをします

注意 「Pepper」はソフトバンクロボティクス株式会社の商標です。

この記事に関するお問い合わせ先

恵那文化センター

〒509-7205
岐阜県恵那市長島町中野414番地1

電話番号:0573-25-5121
ファクス:0573-25-5151