宿泊クーポンと観光商品券でダブルにお得な旅を

更新日:2020年09月14日

 新型コロナウイルス感染症の影響で、市内の観光業も大きな打撃を受けています。落ち込んだ市内の観光業を盛り上げ、市内外から観光客を呼び込むため、市では、観光キャンペーンを開始します。「心がほっと恵那の旅」を合言葉に、さまざまな仕掛けで観光業を盛り上げていきます。


 新たなキャンペーンとして、令和2年9月14日から、観光商品券付き宿泊クーポンの発行を開始します。旅行予約サイトの「楽天トラベル」か「じゃらんnet」で宿泊クーポンを取得し、サイトに掲載された恵那市内の宿泊施設を予約すると、割り引きが受けられ、さらに市内の観光施設などで使える観光商品券がもらえるというもの。例えば、大人2人以上で20,000円以上の宿泊予約をすると、クーポンで4,000円の割り引きが受けられ、2,000円分の観光商品券がもらえます。
 利用できるのは、岐阜県か愛知県、三重県、長野県、静岡県の在住者に限ります。クーポンの取得方法や詳しい利用の流れ、対象施設などは、以下の専用サイトで確認できます。

 宿泊クーポンの発行に先立ち、9月10日、市役所で市内の宿泊業者がPRを行いました。対象の19施設を代表し集まったのは、かんぽの宿恵那(大井町)の大野昭文さん、民宿藤太郎(大井町)の畠中薫さん、旅館いち川(大井町)の市川祥子さん、料理旅館鹿之湯(笠置町)の各務かやのさん、RIAD NANA(明智町)の水野奈美さん。「どの施設も、感染対策を万全にしてお客さまをおもてなしします。安心して、恵那の旅を楽しみに来てください」とPRしました。

この記事に関するお問い合わせ先

観光交流課 観光企画係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎3階

電話番号:0573-22-9201
ファクス:0573-26-2861