恵那市の安全守る 消防団が一致団結

更新日:2021年01月12日

 1月9日、市消防防災センターで、消防出初め式を行いました。例年は、消防団員によるトビはしご登りの演技披露や音楽隊の演奏、分列行進などを大々的に行っていますが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止を優先し、式典のみを行いました。来賓や一般市民の見学も無しとし、最低限の関係者のみの出席としました。
 式典では、小坂市長が「恵那市の安心安全のためには、消防団の皆さんの力が必要。今年も市民のためによろしくお願いします」とあいさつしました。また、安藤克己消防団長が「コロナ禍においても、有事の際は待った無し。世の中の変化とともに、消防団も変化していかないといけない。目に見えないウイルスと闘うため、一致団結していきましょう」と訓示しました。
 その後、県知事表彰や日本消防協会長表彰、県消防協会長表彰、市消防団感謝状の表彰が行われ、団員の功績をたたえました。

この記事に関するお問い合わせ先

消防課

〒509-7203
岐阜県恵那市長島町正家1015番地2 消防防災センター

電話番号:0573-26-0119
ファクス:0573-26-0120