環境美化作業で、恵那峡を美しく

更新日:2021年06月09日

 6月9日(水曜日)、訪れる方に気持ち良く恵那峡公園を楽しんでもらおうと、市観光協会恵那峡支部、関西電力株式会社と市が協力して、美化活動を行いました。

 この取り組みは、5月30日の「ごみゼロの日」に合わせて平成29年から行っており、今年で5回目。

 恵那峡周辺の店舗や宿泊施設、大井ダム管理者である関西電力株式会社、恵那峡再整備事業に関わった佐藤建設、市観光協会や市職員など32人が参加し、湖畔の流木やごみの回収、草木の伐採などを行いました。

 市観光協会の小川専務は「以前は、湖畔にペットボトルやごみが浮かんでいることもありました。恵那峡再整備事業を期に、地元の方々の気持ちの中にも、きれいな恵那峡を見てもらいたいという意識が強くなったように思います。今日も暑い中多くの方にボランティアで協力いただき、感謝しています」と話し、作業に汗を流しました。

 清掃活動は、秋の観光シーズン前にも予定されています。

恵那峡湖畔景観美化活動1
恵那峡湖畔景観美化活動2

この記事に関するお問い合わせ先

観光交流課 観光施設係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎3階

電話番号:0573-22-9201
ファクス:0573-26-2861