恵那ライオンズクラブが小学校へカメラを寄贈

更新日:2021年09月07日

恵那ライオンズクラブの冨成幸人さん(右から3人目)と寄贈を受ける小坂市長(左から2人目)

 

 9月7日、恵那ライオンズクラブから旧恵那地区の九つの小学校に対し、ハンディカムカメラの寄贈があり、その贈呈式が市役所で行われました。

 運動会などの行事の際に、各学校が独自に使えるカメラで記録を残して今後の活動に活用してもらいたいという思いから、寄贈を申し出ていただきました。

 贈呈式で同クラブのZCA(ゾーンチェアパーソンアシスト)である冨成幸人さんは「運動会だけでなくいろんな行事や活動で使っていただけると思います。コロナ禍において大きな行事などは制限されていますが、子どもたちの記憶と記録のために、活用いただきたいです」と話しました。

 ハンディカムカメラの寄贈を受けた小坂市長は「素晴らしいカメラを寄贈いただきありがとうございます。子どもたちにとって貴重な一年がコロナ禍で制限されています。そんな中でも、思い出作りとして、このカメラで大切なシーンを切り取ることができます。各学校で有効に活用させていただくとともに、感謝申し上げます」とお礼の言葉を述べました。

小坂市長から恵那ライオンズクラブへ感謝状を贈りました。

小坂市長から恵那ライオンズクラブへ感謝状を贈りました。

この記事に関するお問い合わせ先

学校教育課 学校教育係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎4階

電話番号:0573-22-9210
ファクス:0573-26-2155