第9回恵那市社会福祉大会を開催

更新日:2021年11月21日

会長表彰を受賞した渡邊浩光さん(東野)(中央)

 11月21日、恵那文化センターに福祉関係者が一堂に会し、第9回恵那市社会福祉大会が開催されました。社会福祉の重要性を認識し、福祉のさらなる発展を期することを目的とし、福祉事業に功績にあった個人や団体などへの感謝と表彰を行いました。

 社会福祉への功労者として110の個人や団体へ表彰状が、寄付や寄贈を行った67の個人や団体へ感謝状が渡されました。名誉大会長の小坂市長は「コロナ禍においても変わらずのご支援に感謝申し上げます。引き続き、地域のためにご尽力いただきたい」と感謝と今後の活動への期待を込めました。市社会福祉協議会の中崎喜美子理事が、市民の誰もが地域の中で互いに助け合い、安心して暮らせる福祉のまちづくりを目指す大会宣言を読み上げ、式典は終了しました。

 記念事業では、地域で活動する団体を動画で紹介。中野方町の「まめに暮らそまい会」の移送支援事業や、上矢作中学校生徒と高齢者とのメッセージカードを通した交流と市社協上矢作支部の配食事業などが動画で紹介されました。

大会宣言を読み上げる中崎喜美子理事

この記事に関するお問い合わせ先

社会福祉課 福祉総合相談係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎1階

電話番号:0573-22-9136
ファクス:0573-25-7294