20年以上子どもたちを指導 日本スポーツ少年団顕彰を受彰

更新日:2022年01月11日

日本スポーツ少年団顕彰を受賞した伊藤克己さん

日本スポーツ少年団顕彰を受賞した伊藤克己さん(右)

 1月11日、日本スポーツ少年団顕彰を受賞した伊藤克己さん(明智町)が、小坂市長へ受賞報告に市役所を訪れました。

 日本スポーツ少年団顕彰は、永年にわたりスポーツ少年団の発展に貢献し、特に顕著な功績のある方に対して送られています。

 中学生の頃から野球が大好きで、社会人になってからも自分のチームで活動していた伊藤さん。40代後半のときに地域の保護者から依頼され、明智町のスポーツ少年団の監督に就任しました。14年間監督を務めたほか、駅伝やサッカー、スケートなどさまざまな種目の指導にも尽力してきました。

 伊藤さんは「今回の受賞は、私一人の力ではなく、地域の皆さんや家族の理解があってのことです。子どもの数が少なくなってしまった今ですが、子どもたちにはさまざまなスポーツに触れてほしいので、これからも微力ながら尽力できたらと思います」と喜びを話しました。

 小坂市長からは「伊藤さんが指導された子どもたちは、今は社会人として活躍している方が多いと思います。これからは、伊藤さんに続く後継者育成の活動にも期待しています」とお祝いの言葉を述べました。

この記事に関するお問い合わせ先

スポーツ課 スポーツ振興係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎4階

電話番号:0573-22-9182
ファクス:0573-26-2189