3年ぶり、ふくろうまつりがにぎわう

更新日:2022年05月06日

揚げパンを求める人たち

揚げパンを買い求め、長蛇の列ができました。

絶好の行楽日和となった5月5日、岩村町本通りで第14回ふくろうまつりが開かれ、多くの人が訪れました。

新型コロナウイルス感染症の影響で3年ぶりの開催となったふくろうまつり。今回は岩村城楽市と町屋マルシェの合同開催となり、本通りには革製品や和小物などのハンドメイド雑貨や五平餅やキムチなどの店が並びました。

ふくろうまつりでは10年以上前に地元のパン屋、ヒダヤが作っていたヒダヤ風の揚げパンを限定販売。懐かしい味を求めて販売前から行列ができ、1時間を待たず限定120個が完売しました。揚げパンを買った西尾咲(にしおさき)さんは「懐かしい。熱々カリカリでとても美味しい」と顔をほころばせました。

 

この記事に関するお問い合わせ先

岩村振興事務所

〒509-7403
岐阜県恵那市岩村町1657番地1

電話番号:0573-43-2111