飲食店をはじめ、各業界における感染防止対策の徹底を

更新日:2021年05月02日

県内における新型コロナウイルスの新規感染者は増加傾向にあり、5月2日、岐阜県は飲食店等に対する営業時間短縮の要請対象エリアを新たに指定しました。

恵那市は、県からの要請対象エリアに指定されていませんが、市内における新規感染者の発生を防ぐため、飲食店をはじめとする各店舗等においては、今一度、業種別ガイドラインの徹底をお願いします。

【対象業種】

  • 飲食店(居酒屋を含む飲食店、喫茶店等)
  • 遊興施設等(バー、カラオケボックス等で、食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗)

【要請内容】

  • 営業時間の短縮 午前5時から午後8時まで(酒類の提供は午前11時から午後7時まで)

【指定済み自治体】

  • 岐阜市、大垣市、多治見市、関市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、瑞穂市
  • 要請期間:4月26日(月曜日)から5月11日(火曜日)まで

【新たに指定した自治体】

  • 中津川市、羽島市、本巣市、岐南町、笠松町、養老町、北方町
  • 要請期間:5月5日(水曜日)から5月11日(火曜日)まで

相談窓口

恵那市新型コロナウイルス感染症対策本部
 電話:(直通)0573-22-9567(午前8時30分から午後5時15分まで)