恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > くらしのガイド > 高齢・介護 > 介護予防・支援 > 家族のつどい・介護者交流会

家族のつどい・介護者交流会

最終更新日2014年12月17日

概要

介護者同士が交流し、介護と上手に向き合うヒントが得られるつどいなどを開催しています。

家族のつどい

認知症の家族の介護に不安や戸惑いを感じることはありませんか。
相談できる人や協力をしてくれる方がなく、1人で悩んでいませんか。

本人と家族が安心して暮らしていくために、介護と上手に向き合うヒントにしていただくため、家族のつどいを定期的に開催しています。
約3カ月に1回のペースで開催しており、開催するときには「広報えな」などでお知らせします。

介護者同士での交流は、介護による疲れを軽くしたり、悩みを相談し合える理解者をみつけたりする場にもなります。交流会を中心として、認知症や制度についてのミニ勉強会も開催しています。

過去に行ったミニ勉強会

  • 恵那市の福祉サービスについて
  • 認知症の基礎知識について
  • 介護者の健康管理について
  • 介護用品の種類と選び方について
  • 介護保険の認定調査について
  • 認知症のこころを知る
  • 成年後見制度と後見センターについて

 

詳細は地域包括支援センターへ問い合わせください。

介護者交流会

介護者の皆さんを対象に1年に1回(冬ごろ)、に市内の温泉に出掛けて交流会を開催しています。
温泉に浸かって疲れを癒し、昼食をとりながら介護に対する日頃の悩みを語り合っています。
介護者同士の連帯感の中から、気持ちをリフレッシュして介護ができるように支援を行っています。

開催するときには「広報えな」などでお知らせします。




 

「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問い合わせください。

このページの内容は参考になりましたか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)
このページの内容はわかりやすかったですか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)