恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > くらしのガイド > 安心・安全 > 防犯 > 県犯罪被害遺児激励金支給事業

県犯罪被害遺児激励金支給事業

最終更新日2019年3月26日

概要

岐阜県では毎年5月5日の「こどもの日」に合わせて、犯罪被害遺児の方に激励金をお贈りしています。該当する方は、恵那市役所まで連絡ください。

対象者

5月5日現在、岐阜県内に居住して、犯罪被害により、それまで生計をともにしていた父または母(すでに父母がいらっしゃらない場合にはそれに代わる方)を亡くされた方で、義務教育終了までの方および高等学校在学中(高等専門学校3年修了までの方、特別支援学校の高等部在学中の方を含む)で満20歳未満の方。

※犯罪被害とは、殺人や傷害致死など、故意の犯罪行為(人の生命または身体を害する行為)により害を被ることをいいます。
※国の犯罪被害給付制度で、遺族給付金の支給裁定がされていることが必要です。
※犯罪被害遺児となった後、養子縁組した方、もしくは父または 母が再婚し生計をともにすることとなった方は除きます

激励金の額(1人当たり)

乳幼児および小学生15,000円
中学生20,000円
高校生等25,000円
※申請時から高等学校等就学中(20歳未満)まで支給されます。基準日は5月5日です。

申請期限

2019年5月8日(水曜日)




 

「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問い合わせください。

お問い合わせ

担当課  危機管理課 防災係 


電話 0573-26-2111(内線355、354、353)、(IP)050-5808-9521
ファクス 0573-26-4799

応対時間 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
午前8時半から午後5時15分まで(災害警戒中を除く)


このページの内容は参考になりましたか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)
このページの内容はわかりやすかったですか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)