恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > くらしのガイド > 保険・福祉 > ひとり親福祉 > 自立支援教育訓練給付金について

自立支援教育訓練給付金について

最終更新日2018年12月18日

概要

母子家庭の母または父子家庭の父が就職に必要な資格や技能を身につけることを目的として指定する教育訓練講座を受講する場合、その費用の一部を修了後に支給します。
受講後の申請は、給付対象となりませんので、必ず事前に相談ください。

支給条件

以下の条件を全て満たす方が対象となります。

  1. 恵那市内に住所を有する母子家庭の母または父子家庭の父
  2. 児童扶養手当を受給しているか、同等の所得水準にある方
  3. 就業経験や技能、資格の所有状況、労働市場の状況等から判断して、教育訓練を受けることが適職に就くために必要であると認められた方
  4. 過去に給付金の支給を受けていない方

対象講座

雇用保険制度の教育訓練給付指定講座等。
指定講座は、教育訓練給付制度厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システムをご覧ください。

支給額

対象講座の受講料の6割相当額(1万2千1円以上で20万円を上限)




 

「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問い合わせください。

お問い合わせ

担当課  子育て支援課 子育て支援係 


電話 0573-26-2111(内線267、269、268)(IP)050-5808-9521
ファクス 0573-26-2136

応対時間 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
午前8時半から午後5時15分まで


このページの内容は参考になりましたか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)
このページの内容はわかりやすかったですか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)