消火器の薬剤の詰め替え

更新日:2020年01月30日

概要

一般財団法人岐阜県消防設備保安協会では、岐阜県内で発生した火災で、近隣住民が善意によって初期消火を行うために使用した消火器の薬剤の詰め替えなどを行い、協会が全額費用負担を行う事業を行っています。

対象の消火器

応急消火義務者以外の者が、善意により初期消火に使用した自らの消火器

対象外の消火器

応急消火義務者が所有する消火器と消防法に基づく防火対象物に設置されている消火器、公的に設置されている消火器

届け出の方法

所定の依頼書に記載し、恵那市消防本部や消防署、分署に提出するか、県消防設備保安協会へ直接提出してください。依頼書は、次に掲載する様式(初期消火に使用した消火器の薬剤詰め替え等届出書兼依頼書)です。恵那市消防本部や消防署、分署にもあります。

薬剤の詰め替え

依頼書の提出後に、県消防設備保安協会の会員事業者から連絡があります。消火器の薬剤の詰め替えを依頼してください。

その他

不明な点は、お近くの消防署または分署に問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

予防課

〒509-7203
岐阜県恵那市長島町正家1015番地2 消防防災センター

電話番号:0573-26-0119
ファクス:0573-26-0120