福祉総合相談

更新日:2020年06月01日

新型コロナウイルス生活サポート窓口の設置について

 新型コロナウィルス感染症の影響が広範な分野に広がり、緊急事態宣言解除後の生活の見通しが持てない中、直接的・間接的に影響を受けている市民のみなさまの不安に寄り添う支援をワンストップで行います。

西庁舎1階福祉総合相談係 総合相談窓口                  

電話:0573-22-9136            

 

緊急小口・総合支援資金

緊急小口資金

対象者

新型コロナウィルス感染症の影響で収入が減少し生活資金でお困りの方

支給額

上限20万円

総合支援資金

対象者

上記緊急小口資金で最大20万円を借りても生計維持が困難な場合はさらに借りることができます。

支給額
  • 単身 月15万円×3か月
  • 2人以上世帯 月20万円×3か月

 

住居確保給付金

対象者

新型コロナウィルス感染症の影響で収入が減少し住居を失う恐れのある方

支給額

新型コロナウィルス感染症の影響で収入が減少し住居を失う恐れのある方には、住宅確保給付金制度があります。

  • 単身者 29,000円
  • 2人世帯 35,000円
  • 3人以上世帯 37,700円

就労支援(各種相談機関)

恵那市生活・就労サポートセンター(恵那市社会福祉協議会)

https://www.ena-shakyo.or.jp/work/community#sec07

岐阜県若者サポートステーション恵那出張相談会(毎月第1・3・5火曜日)

https://gifusapo.icds.jp/

恵那くらしビジネスサポートセンター 

https://enalifebizsupport.jp/

福祉総合相談窓口

ひとりで悩まないで

「人間関係がうまくいかない」「仕事が続かない」「子育てに悩んでいる」「配偶者や恋人から暴力を受けている」「家族がひきこもっている」などにお困りの方、どこに相談していいかわからない困りごとをお抱えの方、どうぞお気軽にご相談ください。ご本人・家族からのご相談はもちろん、ご近所や支援者の方の相談も応じます。

                  

なお、来所されるのが困難な方は訪問もいたします。まずはご連絡ください。

西庁舎1階福祉総合相談係 総合相談窓口

電話:0573-22-9136(直通)
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(平日のみ)

※困りごと相談からの返信を希望される方はお名前、連絡先(電話番号など)をご記入ください

福祉総合相談窓口を映像で紹介

(画像をクリックするとYouTubeにジャンプします)

この記事に関するお問い合わせ先

社会福祉課 福祉総合相談係

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎1階

電話番号:0573-22-9136
ファクス:0573-25-7294