恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > まちの情報 > 恵那市のまちづくり > まちづくり市民活動補助金

まちづくり市民活動補助金

最終更新日2019年4月9日

目的

この補助金は、市全域を活動範囲として、市民活動団体などが主体となり、公共性、公益性の高い創意と工夫にあふれたまちづくり活動(ソフト事業)に対して助成を行うことで、まちの担い手の育成を図ることを目的とする。

助成対象活動

  • 安心して暮らすための活動
  • 生命と財産を守るための活動
  • まちの魅力を高めるための活動
  • 便利に暮らすための活動
  • いきいきと暮らすための活動
  • みんなでまちをつくるための活動
  • まちを元気にするための活動
  • その他、上記活動を推進するための調査、研究、計画づくりのための活動

部門

ファーストステップ部門

新しくまちづくり活動を始めようとする団体の活動やまちづくり活動の計画づくり

ソーシャルビジネス部門

将来展望が計画され、公益性がありかつ収益を生み出すことができるまちづくり活動

課題解決型まちづくり活動部門

分野別の課題解決に向けたまちづくり活動

助成対象団体

  • 市内を拠点に活動している構成員が5人以上の団体で、かつ、構成員の半数以上が市内在住在勤者であること
  • 会則を持ち、代表者を定め、会計処理が適切に行われており、組織として意思決定ができる団体であること
  • まちづくり活動に情熱を持ち自立して継続的な活動が期待できる団体であること
  • 政治、宗教及び公序良俗に反する活動を行わない団体であること

助成金の額など

  • 助成率 助成対象経費以内
  • 助成金額 1事業40万円以内

注意事項

  • 活動範囲が特定の地域に限定されることなく、市全域を対象とすること
  • 全部門を通じて1団体1件の応募とすること
  • 市から他の補助金の交付を受けていない(受ける予定がない)こと
  • イベントなどの開催に関する経常的費用は対象外とすること

応募期間

平成31年4月12日(金曜日)から令和元年5月10日(金曜日)まで

審査方法

交付額の選定は、審査委員による書類審査とプレゼンテーション審査により決定する。

応募方法

応募方法

次の提出物をまちづくり企画部地域振興課へ提出

提出物

1 申請書類一式

様式のもの(書面)を直接提出

  • 交付申請書
  • 単年度事業計画書(事業目的、事業内容、事業効果等)
  • 単年度収支予算書
  • 長期活動プラン書 ※ソーシャルビジネス部門のみ
  • その他添付書類(団体の会則、会員名簿、予算書の金額の根拠となる書類)

 

2 プレゼンテーション発表用資料

審査会で使用する発表用データを直接USB、もしくはメール(chiikishinko@city.ena.lg.jp宛)で提出

※不明点などがありましたら、地域振興課へ相談ください

恵那市まちづくり活動補助金の概要(PDFファイル 138KB)

様式(申請書など)(Wordファイル 119KB)

様式(長期活動計画書など)※ソーシャルビジネス部門のみ必要です(Excelファイル 14KB)

平成30年度まちづくり市民活動報告会

平成30年度市まちづくり活動補助金の交付を受けた6団体の事業報告会を開催しました。

 

  • 開催日 平成31年3月10日(日曜日)
  • 場所 恵那市役所会議棟中会議室


・恵那市の高齢者健幸生活支援隊

(恵那市の介護予防、サロン活動の支援を目的とした明知鉄道うたごえ

列車やサロンの開催。

■発表団体

平成30年度 発表団体(PDFファイル 94KB)




 

「用語解説」に関するご連絡は、ウェブリオまで問い合わせください。

お問い合わせ

担当課  地域振興課 地域振興係 


電話 0573-26-2111(内線343、342、341)、(IP)050-5808-9521
メールアドレス chiikishinko@city.ena.lg.jp

応対時間 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
午前8時半から午後5時15分まで


このページの内容は参考になりましたか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)
このページの内容はわかりやすかったですか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)