恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2019年10月 > 古式ゆかしく城下町を行列が行く

古式ゆかしく城下町を行列が行く

総務課 公開日 2019年 10月 5日

  岩村町の本通り一帯で10月5日、いわむら秋まつりが始まり、古式ゆかしい時代衣装をまとったみこし行列が練り歩きました。
  これは岩村城を築いた加藤景廉(かげかど)を祭る八幡神社と、その子景朝(かげとも)を祭る武並神社の祭り。初日に景朝のご神体を乗せたみこしが武並神社を出発し、八幡神社で父子対面を果たし、翌日、武並神社へ帰る「神輿渡御行列」(みこしとぎょぎょうれつ)が見どころです。
  この日、総勢300人からなる行列は、華やかなみこしを中心に、獅子頭や花馬、打ばやし、雅楽を引き連れ、武並神社を出発。重要伝統的建造物群保存地区内の本通りを、時代絵巻に誘うかのように一歩一歩ゆっくり進みました。目にも耳にも美しい行列は、辺り一帯をみやびな空気で包み込み、沿道に詰め掛けた観衆を魅了しました。
  岩邑中学校3年生の山田歩和(あゆな)さんは、雅楽の楽器の一つ龍笛(りゅうてき)の奏者として参列。「沿道の皆さんに喜んでもらえてやりがいを感じた。祭りは引き継がれてきた私たちの誇り。ずっと続けていきたいと思う」と爽やかな笑顔を見せました。
  明日、みこし行列は午前9時30分に八幡神社を出発し、午前中にかけて本通りを練り歩きます。協賛行事としてふくろうまつりも開催されます。


城下町をみこし行列が練り歩く
(城下町をみこし行列が練り歩く)

武並神社を出発するみこし
(武並神社を出発するみこし)
本通りを進む行列
(本通りを進む行列)
雅楽の音色が町並みに流れる
(雅楽の音色が町並みに流れる)
真剣な表情で楽器を奏でる
(真剣な表情で楽器を奏でる)
力いっぱい花馬を引く子どもたち
(力いっぱい花馬を引く子どもたち)

きらびやかなみこし
(きらびやかなみこし)



最近の記事

緊急情報

緊急情報のアイコン 本日10月17日(木曜日)午後5時頃、岩村町飯羽間地内の、国道257号線、阿木川...

2019年10月17日 17時27分
過去の緊急情報
市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード

恵那市公式Facebook 恵那市公式Instagram

窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
49,987人
19,927世帯
504.24㎢
令和元年10月1日現在
恵那市の詳細