恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2019年7月 > 待ち時間を使って自主学習

待ち時間を使って自主学習

総務課 公開日 2019年 7月 18日

  明智駅前にある駅前町集会所いこまい館で7月17日、恵那南高等学校の生徒が下校時に明知鉄道やバスの待ち時間を活用して自習できる「浪漫学園学習スペース」の開講式が行われました。開講式には、同校の生徒9人の他、地域の方など8人が参加。
  この学習スペースを開設し、管理する恵那南高校地域サポーター連絡会の梅村吾三会長は「明智町では、大正村クロスカントリーや花火大会など年間を通じて多くのイベントが行われます。そのたびに、恵那南高校の多くの生徒がボランティアで参加してくれ、大変感謝しています。地域では、恵那南高校の生徒たちに何かお礼をしたいと考えていました。この学習スペースを就職試験や進学試験に向けて活用してください」と激励のメッセージが送られました。生徒を代表し、同校生徒会長の安部翔さんは「学習スペースを開設していただき、地域の皆さんに感謝しています」とお礼のあいさつをしました。
  開講式後の自主学習に参加した後藤伊吹さん(3年生)は「システムエンジニアを目指し、専門学校への進学を希望しています。高校在学中にプログラミングや情報処理検定などの資格を取得をするため日々取り組んでいます。明知鉄道で通学しているため、鉄道の待ち時間に学習スペースを活用したい」と将来に向けての意気込みを語りました。
  浪漫学園学習スペースは、この日の他、7月18日、23日、24日に開設されます。この他、今後は同校生徒を対象に、学力向上と郷土の歴史文化へ理解を深め、地域への愛着を高めることを目的とした歴史文化講座も開催する予定です。


生徒同士お互いに切磋琢磨し合う
(生徒同士お互いに切磋琢磨し合う)

静かな環境で勉強に集中
(静かな環境で勉強に集中)



最近の記事

緊急情報

緊急情報のアイコン  市役所 健幸推進課から、胃、大腸がん検診についてお知らせします。   市では、...

2019年05月27日 09時00分
過去の緊急情報
市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード

恵那市公式Facebook 恵那市公式Instagram

窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,063人
19,909世帯
504.24㎢
令和元年8月1日現在
恵那市の詳細