恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2019年8月 > 実業団選手の力と魅力を肌で感じた

実業団選手の力と魅力を肌で感じた

総務課 公開日 2019年 8月 8日

  東京2020大会の事前キャンプ地に決まった笠置峡ボート・カヌー場で8月8日、実業団ボート部の選手たちと一緒にボート体験ができる「ローイングチャレンジフェスティバル」が開催されました。
  この催しは、明治安田生命ボート部、中部電力ボート部、デンソーボート部が同所で合同練習を行う機会に合わせ、地域貢献事業の一環として開催。市内の小中学生23人が、普段では体験することができないレース用ボートに乗り込み、実業団選手の力強さや笠置峡の魅力を体感しました。
  ダブルスカル(2人乗り)に乗車した大井小学校5年生の服部青泉(あおい)さんは「根の上高原ではボートに乗ったことがあるけど、本格的なボートは初めて。最初は難しかったけれど、とっても楽しかった。また機会があれば乗りたいです」と、夏休みの貴重な体験に心を弾ませていました。

 


選手からこぎ方を教わる
(選手からこぎ方を教わる)

ダブルスカル(2人乗り)に挑戦
(ダブルスカル(2人乗り)に挑戦)
クォドルプル(4人乗り)に挑戦
(クォドルプル(4人乗り)に挑戦)
息を合わせてボートをこぐ
(息を合わせてボートをこぐ)
ボートと笠置峡の魅力を感じ大満足
(ボートと笠置峡の魅力を感じ大満足)
参加者全員で記念撮影
(参加者全員で記念撮影)



最近の記事

緊急情報

緊急情報のアイコン  市役所 健幸推進課から、胃、大腸がん検診についてお知らせします。   市では、...

2019年05月27日 09時00分
過去の緊急情報
市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード

恵那市公式Facebook 恵那市公式Instagram

窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
50,063人
19,909世帯
504.24㎢
令和元年8月1日現在
恵那市の詳細