恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2020年1月 > 火災を食い止めた2人に感謝状

火災を食い止めた2人に感謝状

総務課 公開日 2020年 1月 8日

  火災の延焼を食い止めたとして、市消防本部は、市民など2人に感謝状を贈呈しました。
  表彰されたのは、明智町の会社員松井ひとみさん(58歳)と、岐阜市の会社員蒲圭一郎さん(46歳)。
  松井さんと蒲さんは、昨年12月12日午後0時40分ごろ、補聴器のメンテナンスのため、明智町で独り暮らしをする90代男性宅を訪問。声を掛けても男性が出てこないことを不審に思い、家の中を確認したところ、台所のガスの元栓から炎が上がっているのを発見しました。2人は、動転している男性を励ましつつ、手分けしてガスの元栓を閉め、炎に水を掛け、並行して119番にも通報しました。2人の消火活動により、消防が到着する前に火は消え、男性にけがもありませんでした。
  松井さんと蒲さんは「約束していた訪問時間より20分ほど早く着いたら、火災現場に遭遇した。1人だったら迅速に対応できなかったかもしれないが、2人いたので比較的落ち着いて行動ができた」「延焼を防げて、ご本人にけがもなかったので本当に良かった」などと振り返りました。
  小木曽消防長は「目の前で火を見ると、気が動転して動けなくなるものだが、お二人は迅速で適切な消火活動をしてくださった。勇気ある行動で、火災を防ぎ、人命を救ってくださり、本当にありがとうございます」とお礼を述べました。
  令和元年に市内発生した火災は33件で、うち19件が建物火災でした。高齢者宅での建物火災では、1人の尊い命が失われました。消防長は「お二人の勇気ある行動に敬意を示し、市民への火災予防を一層呼び掛けていきたい」と話しました。


感謝状を受け取った松井さん(中央)と蒲さん(右)
(感謝状を受け取った松井さん(中央)と蒲さん(右))



最近の記事

緊急情報

緊急情報のアイコン 本日1月22日(水曜日)午後3時20分頃、山岡町馬場山田地内の花白駅付近において...

2020年01月22日 15時45分
過去の緊急情報
市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード

恵那市公式Facebook 恵那市公式Instagram

窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
49,821人
19,889世帯
504.24㎢
令和2年1月1日現在
恵那市の詳細