恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 紹介記事一覧 > 2020年1月 > 時は今、戦国ロマン華やかに大河ドラマ館が開館

時は今、戦国ロマン華やかに大河ドラマ館が開館

総務課 公開日 2020年 1月 14日

  1月11日、明智町の大正ロマン館に「麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館」がオープンしました。
  この日、開館を記念して開かれた式典には、関係者や地元住民ら300人が出席。明智太鼓保存会の皆さんによる迫力の演奏の中、明智小学校の児童たちが甲冑姿で開館を宣言しました。続いて、鏡開きで盛大に祝いました。
  市大河ドラマ「麒麟がくる」実行委員会の会長を務める小坂市長は「恵那市民にとって夢にまで見た、待ちに待った大河ドラマの放送がスタートします。そして、多くの皆さんの力で大河ドラマ館がオープンできました。明智町、恵那市、東美濃、岐阜県を大いに盛り上げて行きたい」と期待を込めました。
  館内には番組に登場する衣装や出演者の紹介パネルが展示され、訪れた来館者は興味深く見学していました。等身大パネルが並ぶ明智家フォトスポットでは、さっそく大勢が撮影するなど、人気を集めていました。
  同館1階には東美濃の戦国史や山城を紹介する特別展も同時開催。この地域の戦国史を年表で紹介したり、白鷹城や落合砦のジオラマが展示されたりしています。
  大河ドラマ関連グッズや市内特産品などのお土産も、数多く販売されています。
  大河ドラマ館は令和3年1月11日まで開館。開館時間は午前9時から午後5時までです。入場料は大人400円、中学生以下は無料です。この他、大正村施設とセットになった入場券もあります。詳しくは明智光秀ゆかりの地恵那市ウェブサイトをご覧ください。

明智光秀ゆかりの地恵那市ウェブサイト



ドラマ出演者の等身大パネルと記念撮影
(ドラマ出演者の等身大パネルと記念撮影)

甲冑姿の明智小学校児童が開館を宣言
(甲冑姿の明智小学校児童が開館を宣言)
鏡開きで開館を盛大に祝う
(鏡開きで開館を盛大に祝う)
見応えある展示物が並ぶ特別展会場
(見応えある展示物が並ぶ特別展会場)
土産売り場には大河ドラマ関連グッズや地元特産品が並ぶ
(土産売り場には大河ドラマ関連グッズや地元特産品が並ぶ)
戦国ロマン風に装飾された大正ロマン館
(戦国ロマン風に装飾された大正ロマン館)



最近の記事

緊急情報

緊急情報のアイコン 本日1月22日(水曜日)午後3時20分頃、山岡町馬場山田地内の花白駅付近において...

2020年01月22日 15時45分
過去の緊急情報
市議会 条例・例規検索サイト 申請書ダウンロード

恵那市公式Facebook 恵那市公式Instagram

窓口のご案内市役所へのアクセス市政窓口各課ご案内
市役所からのお知らせ広報えな音声告知器メール配信サービス
みなさんのご意見・質問声のひろばパブリックコメント投稿フォーム
49,821人
19,889世帯
504.24㎢
令和2年1月1日現在
恵那市の詳細