恵那市 Ena City

Loading
恵那市観光サイトへのリンク
トップページ > 市政情報 > 市長の部屋 > 定例記者会見 > 平成30年10月定例記者会見

平成30年10月定例記者会見

最終更新日2019年6月21日

内容

とき  平成30年10月26日(金曜日)午前11時
ところ 市長応接室
回数  小坂市政24回目

冒頭あいさつ

  こんにちは。
  連続ドラマ小説「半分、青い。」が9月で放送が終わりました。いまだ10月になってもお客様にずいぶんたくさんお越しいただいています。十分サポートしていきたいと思っています。11月4日にはふくろうまつりがあります。多くのお客様に楽しんでいただけますし、紅葉も始まったということで岩村町にたくさんお越しいただきたいと思っています。
  連続ドラマ小説に引き続いて、10月18日には県庁で大河ドラマ「麒麟がくる」の推進協議会が設立されました。7市1町と岐阜県を加えて全体でやっていこうということです。恵那市としてはドラマ館の誘致を含めて手を上げています。積極的に明智光秀についてもPRしていきたいと思っています。
  プレミアム付商品券を9月30日から販売し、10月から利用が始まっています。1億円のうち626万円が残っているということで、ほぼ完売している状況です。年末から年明けにかけてご活用いただきたいと思っています。新聞報道によりますと消費税が10パーセントになることに合わせて商品券も検討されているようですので、来年度以降も生かしていけるように、ノウハウを積み重ねて取り組んでいきます。
  喜多郎コンサートが一昨日24日に行われました。大変多くのお客様に来ていただけました。ご縁があって恵那でコンサートをしていただいたわけですが、恵那高校の生徒さんをはじめ多くの方に楽しんでいただけたと思います。来年度以降も続けていくことで恵那のブランド力の向上につながればと考えています。
  11月に入ると、まず3日に串原でヘボまつりが開催されます。日本中を見てもユニークなイベントだと思います。ぜひ楽しみにしていただきたいと思いますし、いい天気になることを祈っています。
  11月18日は笠置でふるさとゆず祭りがあります。地域の皆さんが大変がんばっていらっしゃいます。応援していきたいと思います。
  後半の23日になるとクリスタルパーク恵那スケート場がいよいよ冬季オープンします。これがスタートするといよいよ恵那の冬がスタートするなという印象があります。昨年は4万5千人の方に冬だけでお越しいただきました。今年もジャパンカップが予定されていますので、気に留めていただけるとありがたいと思います。

定例記者会見資料

11月主要行事予定表(PDFファイル 134KB)

台風24号にかかる警戒情報等(PDFファイル 356KB)

台風21号による民間太陽光発電設備損傷の報告(PDFファイル 380KB)

大正村かえでまつりの開催(PDFファイル 3460KB)

くしはらヘボまつりの開催(PDFファイル 442KB)

東野ふれあい音楽祭の開催(PDFファイル 512KB)

ありがとう「半分、青い。」いわむら城下おかげまつりの開催(PDFファイル 1677KB)

笠置ふるさとゆず祭りの開催(PDFファイル 2587KB)

市立恵那病院敷地内保険調剤薬局について(PDFファイル 342KB)

えなRUN伴+(PLUS)2018の開催(PDFファイル 642KB)

恵那くらしビジネスサポートセンターでの内職あっせん(PDFファイル 1792KB)

健幸ウォーキングの開催(PDFファイル 2975KB)

恵那スケート場冬季オープンについて(PDFファイル 3164KB)

恵那市の園小中学校のトピック11月(PDFファイル 511KB)

火災予防パレードの実施(PDFファイル 139KB)


このページの内容は参考になりましたか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)
このページの内容はわかりやすかったですか?(以下のラジオボタンのいずれかをお選びください。)