生涯学習都市「三学のまち恵那」宣言

更新日:2020年01月30日

概要

生涯学習都市「三学のまち恵那」宣言は、社会に役立つ有為な人になろうとの高い志を抱いて学び続ければ、その精神は朽ちることがない。より良い自分を目指して生涯学び続ける人は、いつまでも人の心に残る人になると説く、郷土の先人佐藤一斎翁の三学の精神を理念として、平成23年4月1日制定されました。

宣言文

生涯学習都市「三学のまち恵那」宣言

四季を彩る里山 清き水の流れ

豊かな時をつなぐまち 恵那

このまちに生きて

書を読み 人に学び

歴史と文化 自然に学び

学び続ける 喜びをひろげ

希望あふれる 未来を創る

私たちはこのまちを 子どもから大人まで

共に学び 生かしあう

三学のまちとすることを宣言します

(平成23年4月1日制定)

三学の精神 佐藤一斎言志晩録 六十条

少にして学べば 則ち壮にして為す有り

壮にして学べば 則ち老いて衰えず

老いて学べば  則ち死して朽ちず

この理念のもと、生涯学習のまちづくりを進める「三学のまち」を実現するために、「読書のすすめ」、「求めて学ぶ」、「学んで生かす」、の三つの柱からなる市民三学運動に取り組みます。

三学のまちとは、佐藤一斎の説く「少、壮、老と生涯学び続けるまち」のことです。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 三学運動推進係 

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎4階

電話番号:0573-22-9183
ファクス:0573-26-2189