司書のおすすめ本

更新日:2022年01月05日

表紙の画像掲載に関する著作権の許諾については、出版社の許可をいただいております。

新しく入った本からPick Up !

『栗が風を運んだ』書影

栗が風を運んだ
菓子店と農家が創る地域ブランディング


鎌田真悟/著
永末書店
恵那/588/カ      
 
30年かけて年商を30倍に伸ばした栗きんとんの有名店・恵那川上屋の
ビジネス戦略とはどのようなものでしょうか。農家とともに創りあげてきた
地域ブランドや、地域素材のブランディングなどについて綴ります。


 

『とうみんホテルグッスリドーゾ』書影

とうみんホテルグッスリドーゾ

かめおかあきこ/作
岩崎書店
E/カ

ホテルグッスリドーゾは動物たちが安心して冬を過ごせるとうみんホテルです。
今年もまた、3びきのうさぎたちがお客様を出迎えます。
みんなぐっすりねむれる絵本。


 

『SDGs入門』書影

SDGs入門
未来を変えるみんなのために
 

蟹江憲史/著
岩波書店
K333/カ     

環境、エネルギー、貧困、格差など、様々な課題と向き合い、
「だれ一人取り残されない」未来を、どのように作っていけばよいのでしょうか。
SDGsの理念や生い立ち、互いに関連する17の目標についてわかりやすく解説します。

この記事に関するお問い合わせ先

中央図書館

〒509-7205
岐阜県恵那市長島町中野二丁目2番地5

電話番号:0573-25-5120
ファクス:0573-25-7036