先人学習講座(特別編)【2022後期】

更新日:2022年09月01日

講座名

先人学習講座ガイドブック

~嚶鳴フォーラムin恵那2022関連事業~

「洋画師 山本芳翠はどこにいたのか」

 明治時代、日本の未来を変えていった一人の天才絵師がいた。その名は、山本芳翠。洋画との出会いは、彼を郷里明智からフランス、パリへと向かわせた。芳翠が洋画を通して日本に伝えたかったものとは何か。語り継がれる魅力的な生き方とともに代表作を紹介し、謎に満ちたその足跡をたどる。

令和4年度後期先人学習講座(特別編)(PDFファイル:759.5KB)

 

 この講座は、「恵那市三学のまち推進計画」に基づき、先人達を知り、その知恵を学び、歴史を生かした地域のまちづくり推進を図ることを目的として始まった講座です。

 

 

講師

廣江泰孝氏

岐阜県美術館学芸員 廣江泰孝氏

専門は日本の絵画(洋画)。作品の保存修復に関する調査研究に取り組む。

課長補佐兼学芸係長。

日時

令和4年10月8日(土曜日)午前10時から11時半

場所

恵那文化センター集会室

受講料

無料

定員

80人(先着順)

申し込み方法

インターネットで申し込む方 

令和4年9月11日(日曜日)午前9時以降に、以下のフォームから申し込みください。

紙の申込書で申し込む方 

 恵那市民大学ガイドブック巻末の恵那市民大学講座申込書に記載の上、生涯学習課(土曜日、日曜日、祝日を除く)か、恵那文化センター(中央公民館)、市民会館、各コミュニティセンターに提出ください。

嚶鳴フォーラムin恵那2022

 嚶鳴フォーラムとは、ふるさとの先人を活かしたまちづくり、人づくり、心育てを進めている全国13自治体が協力し合い、歴史を活かしたふるさとづくりを情報として全国に発信していくことを目的としたフォーラムです。第15回目となる今年のフォーラムは、11月18日(金曜日)、19日(土曜日)の2日間にわたって恵那市で開催されます。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 文化振興係 

〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎4階

電話番号:0573-22-9183
ファクス:0573-26-2189